目指す未来は、
障害があっても
堂々と生きられる社会

障害児から学ぶコミュニケーション研修
NEWS

ニュース

  • すべて
  • カラフルモデル
    実績
  • 障害児応援宣言
    企業掲載情報
  • メディア情報
  • モデル紹介
  • ブログ

【これが最後】コルトンプラザでカラフル写真展がはじまりました!

日本経済新聞に掲載されました

イオンモール幕張新都心でカラフル写真展がはじまりました!

東京新聞本社で『フォトコンテスト ありのままこども写真展』を開催中

東京工芸大学100周年記念展で「100の笑顔展」の活動が紹介されています

モデル仲間が増えました!(みらい君 11歳)

【障害児応援宣言企業】有限会社兼古ビル・メインテナンス様をアップしました

【障害児応援宣言企業】日本理化学工業株式会社様をアップしました

障害者応援宣言企業 vol. 1 VISAGE studio 様

日本経済新聞に掲載されました

読売新聞に掲載されました

NHKラジオに出演しました

モデル仲間が増えました!(みさきちゃん 10歳)

モデル仲間が増えました!(あさと君 6歳)

モデル仲間が増えました!(こうき君 4歳)

【代表ブログ】障害は個性ではありません。

12/3からはじまる障害者週間に向けて、743人に「障害への認識」に関する調査を実施しました

578人にマイノリティとの接点と理解度に関する調査を行いました

導入実績

EXPERIENCES
MESSAGE

メッセージ

障害があっても堂々と生きられる社会を
一緒につくりませんか?

 華ひらく代表取締役の内木美樹です。
 私の長男には、重度の障害があります。障害児の母として、「障害があっても堂々と生きられる社会をつくりたい。」そう思い、当事業を立ち上げました。
 日本は、私が想像していたよりも遥かに障害者にやさしい国でした。人はとてもあたたかいのです。しかし、残念ながら社会と障害者の接点は皆無です。学校も職場も別。日常生活で、障害者を見る機会がまるでありません。
 ないので、作りました。それが、カラフルモデル(障害のあるキッズモデル)や障害を体験する研修です。これらの活動を通じて、障害者を目にしたり触れ合うという接点を提供できれば、障害者もいる社会が当たり前となります。
 その結果、障害者やその家族は、もっと堂々と街に出られるようになると信じています。

SERVICE

弊社サービス

  • 見る

    カラフルモデル

    障害のあるキッズモデルです。障害児の飾らないありのままの表情を、貴社の広告に起用しませんか?

  • 触れる

    コミュニケーション研修

    障害児と1日を過ごす事で非言語コミュニケーションの重要性を学ぶ、企業向け研修です。

  • 知る

    啓蒙活動

    障害を知っていただくために、写真コンテストや写真展を企画・プロデュースしています。

弊社の3つのサービス

障害があっても堂々と生きられる社会をつくる為に、社会と障害者との接点をつくるさまざまな活動を行っています。

得られること

GAIN

障害者にやさしい企業になることで…

  • 新規マーケット
    獲得

    全国に2,000万人以上いる
    障害者やその家族が
    貴社のファンになります。

  • 企業イメージ
    向上

    日本にはまだ障害者を広告に
    起用している企業はありません。
    先駆者になる事で同じ想いを持つ人から
    強い支持を得られます。

  • SDGs
    への取組み

    ダイバーシティへの取組は採用の際に
    重視される項目の1つです。
    貴社の実績として
    お使いください。

障害があっても堂々と生きられる社会を
一緒につくりませんか?

ご質問、ご相談等ございましたら
お気軽にお問い合わせください

MEDIA

メディア実績

障害があっても堂々と生きられる社会を
一緒につくりませんか?

ご質問、ご相談等ございましたら
お気軽にお問い合わせください